東北大学学際科学フロンティア研究所
早瀬 元

巨視的な三次元構造材料(モノリス型多孔体)作製手法の開拓
2018年05月29日

ホームページのファイルを誤って消去したため新規作成(仮復旧)しました。

2017年12月18日

透明なBNFクライオゲルを作製し3Dディスプレイの発光体への応用可能性をまとめた論文を新刊雑誌のACS Applied Nano Materialsに通しました。論文はこちら、プレプリントはこちらからダウンロードできます。

2017年11月24日

マシュマロゲルに脂質を染みこました後にバッファーで絞り出せばジャイアントベシクル(リポソーム)を簡単かつ大量に生成できる、という内容でChemRxivにプレプリントを出しました。ダウンロードはこちらから。


研究

ゾル-ゲル法を用いて柔軟なモノリス型多孔体(乾燥体)を作製、界面制御に関する研究を行っています。
特に簡易作製手法の開拓に力を入れており、将来的にはロボットを用いた自動合成へ拡張予定です。

エアロゲル

 
各種ナノファイバー、シルセスキオキサン、有機ポリマーを用いてエアロゲルを作製し、断熱性や光学特性を評価しています。

マシュマロゲル

 
シリコーン組成の柔軟マクロ多孔体を作製し、モルフォロジーの制御や応用物性について調べています。

 
 
無機化学・有機-無機ハイブリッド・液相合成・ゾル-ゲル法・セラミックス・界面コロイド化学・多孔体・エアロゲル・マシュマロゲル・シリコーン・シルセスキオキサン・ナノファイバー・撥液性・分離媒体・断熱材・コロイド

装置

主な保有装置です。レンタルについてはご相談ください。
 

超臨界乾燥装置

山友技術 / SYGLCP81

エアロゲル乾燥用。ヘキサンに溶媒交換したサンプル内部を、15 °Cで液化二酸化炭素に置換し、40 °C 10 MPaで超臨界乾燥。
 

凍結乾燥装置

EYELA FDU-1200

クライオゲル作製用。動作温度は室温。ドライチャンバーDRC-2Lもしくはノズル付蓋FDU-TRAP型と組み合わせて使用。 
 

小型卓上試験機

島津製作所 / EZ-SX

圧縮試験(サイクル)に対応。500 Nゲージ・治具は一軸圧縮用とプラスチック曲げ試験用。
 

ボックス炉

ヤマト科学 / FO100

小型プログラム電気炉。上限1000 °C程度でサンプル焼結。
 

小型粘度計

アタゴ / デジタルB型粘度計 BASE L

低粘度分散液の測定用。
 

レーザーカッター

smartDIYs / FABOOL Laser CO2

シート状または薄板状サンプルのマーキング・切断加工。

連絡先

連絡の際は必ず明確な件名をつけてメールでお願いします。
本文には学会・論文・検索キーワード等きっかけとなった理由を入れてください。

Email: gen@hayase.science

マナーを欠いた、もしくは匿名での連絡には一切対応しません。 書籍、不動産、金融商品などの宣伝・営業は通報・拒否します。